投資育成セミナー「経営戦略としてのダイバーシティ・働き方改革」

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2018.01.18

投資育成セミナー「経営戦略としてのダイバーシティ・働き方改革」

開催日 2018年03月22日(木)
開催時間 15:30~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

【投資育成セミナー】 経営者・経営幹部必聴!!


「経営戦略としてのダイバーシティ・働き方改革」


――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

「働き方改革」が待ったなしの状況となり、業績向上との両立で悩んでいる方も多いと思われます。講師の佐々木常夫氏は、東レの取締役時代に、自閉症の長男を含む3人の子どもの世話と肝臓病とうつ病に罹り40回以上の入院を繰り返す妻の世話に忙殺される状況の中、様々な事業改革に取り組まれた方です。本講演では、佐々木氏に、ご自身の人生をふり返りながら、働き方を見直す意義や原動力について解説いただくとともに、効率的な働き方を実現するために欠かせない経営戦略について、実体験と見解をお話いただきますので、皆様のお申し込みお待ちしております。
 

【日 時】2018年3月22日(木)15:30~17:00(受付開始15:00)

【講 師】佐々木常夫氏(株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役)

【プロフィール】
1969年東大経済学部卒業、同年東レ(現社名)株式会社入社
2001年同社取締役
2003年東レ経営研究所社長
2010年株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表
社外業務としては内閣府の男女共同参画会議議員、大阪大学客員教授 などの公職を歴任

【著作物】
「40歳過ぎたら働き方を変えなさい」(文響社)
「決定版 出世のすすめ」(角川新書)
「実践 7つの習慣  何を学び、いかに生きるか」(PHP研究所)ほか著書多数

【セミナー内容】
・佐々木流のタイムマネジメント
・部下ができることをやる上司は“ほぼ犯罪者”
・リスクを取り、やり方を変えてこそ管理職
・職場も家庭も「タテ」より「ヨコ」の人間関係を
・企業におけるワークライフバランスの効用  

【案内状】https://www.sbic.co.jp/seminar/180322sasaki.pdf

【問合せ】東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 須永 
     TEL03―3499―0755 / FAX03―3499―0819

【申込み〆切り】3月20日(火) までに、ホームページからお申込み
いただくか、上記募集案内の受講申込書にある必要項目を
Eメール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp へお送りください。
なお、本受講申込書のFAXによるお申込みもできます。

【受講票】本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
なお、受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

以 上

空白
参考資料 [1] 201801185a6008b9c8b82.pdf

お申込みはこちら

ページ上に戻る
空白