クレーム応対研修(対面・電話応対)【第2組】

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2017.06.16

クレーム応対研修(対面・電話応対)【第2組】

開催日 2018年03月02日(金)
開催時間 10:00~17:00
受講料 投資先企業:9,720円 / 一般企業:12,960円

クレーム応対研修(対面・電話応対)

 トラブル発展の芽を早期に摘み取り、信頼強化につなげる。
 顧客として、サービスを受けたときに、先方の対応に不満を感じたことはないでしょうか? 貴社が、サービスの提供側であるときに、初期のクレームに的確に対応することで、トラブル発展の芽を摘み取り、お客様との信頼強化の糸口とすることができます。クレーム応対の基本を整理し、慌てず対処できる応対と、お客様との距離を縮めるコミュニケーション力を身につけるカリキュラムを準備いたしました。是非ご利用ください。

【日程】2018年3月2日(金)
    10:00~17:00(昼食をご用意いたします)

【内容】
 1 オリエンテーション
 2 クレーム発生のメカニズム
 3 クレーム応対の流れ
 4 誠意のあるクレーム応対
 5 タイプ別お客様への対応方法
 6 コールオープニング
 7 相応しくない言葉と適切な言葉
 8 ケーススタディとロールプレイング
 9 まとめ

【募集】各組30名。募集人員に達し次第締め切らせていただきます。

【受講料】資料代・食事代(昼食代)、消費税(8%)全て込みです。
 投資先9,720円、一般12,960円
 ※投資先とは、研修申込日現在で東京中小企業投資育成株式会社が出資し ている企業のことをいいます。

【会場】投資育成ビル研修室
    東京都渋谷区渋谷3-29-22

【講師】
 井手奈津子講師 NPO法人日本サービスマナー協会 マナー講師
 
大手クレジット会社で、長年人材育成に携わる。
現在は講師として、全国でビジネスマナーをはじめ、
様々なビジネススキル研修を担当。
キャリアカウンセラーとして、大学で就職指導も実施。
参加者の個性とやる気を引き出す研修スタイルに定評がある。

【目的】
・クレーム応対の基本を整理、クレームにも慌てず対処できる応対を
 身につけていただきます。
・お客様との距離を縮めるコミュニケーション力を身につけていただ
 きます。


【特徴】
・お客様応対における 基礎応対力を習得できるプログラムです。
・項目ごとに演習とフィードバックを取り入れ、1つ1つの『知識』を
 『知恵』に変える『知識体得型』の研修です。

【効果】
・顧客満足、顧客心理への『受講者自身の気づき』を促すことで、自発的・ 意欲的に仕事に取り組む姿勢が芽生えます。
・基本的なクレーム応対スキルを身につけ、実践することにより顧客満足度 の向上を図ることができます。


【申込方法】
こちらの申込用紙に必要事項を記入のうえ、FAXにてお申込みください。
【詳細】https://www.sbic.co.jp/seminar/2017_claim.pdf

空白
ページ上に戻る
空白