【投資先限定】投資育成 経営トップセミナー「地政学と日本の大戦略」

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2017.04.25

【投資先限定】投資育成 経営トップセミナー「地政学と日本の大戦略」

開催日 2017年05月25日(木)
開催時間 15:30~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:申込できません

申込み受付終了しました

【投資育成 経営トップセミナー】

投資先企業の経営者及び経営幹部限定

     
        「地政学と日本の大戦略」


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「地政学とは何か?」、「地」は地理、「政」は政治と軍事。地政学のポイントから、中東やロシア、中国など、さらにトランプ米政権について説明します。宮家講師は、身振り手振りを交えるエネルギッシュなスタイル。参加者を退屈させない、中身の濃い内容を時折ジョークも交えて楽しませてくれます。ご参加者の質問にも丁寧に答えていただけます。講師独自の視点満載で、満足していただけること、請け合いです。経営者及び経営幹部の皆様のお申込みをお待ちしております。   
                  記

【日 時】2017年5月25日(木)講演会15:30~17:00
                  (受付開始15:00)

【講 師】 宮家 邦彦(みやけ くにひこ)氏 
      キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹
      立命館大学客員教授  外交政策研究所代表


[職歴・経歴]
1953年生まれ、神奈川県出身。78年東京大学法学部卒業、同年外務省入省。外務大臣秘書官、在米国大使館一等書記官などを経て、96年7月中近東第二課長に就任した。その後も中近東第一課長、日米安全保障条約課長、在中国大使館公使、在イラク大使館公使、中東アフリカ局参事官といった重責を担った。2005年に退官。AOI外交政策研究所(現外交政策研究所)代表に就任。06年より立命館大学客員教授。06年10月から07年9月まで第一次安倍晋三政権で総理大臣公邸連絡調整官を務めた。09年よりキヤノングローバル戦略研究所研究主幹。

〔著書〕
「日本の敵 よみがえる民族主義に備えよ」(2015年 文春新書)
「全論点 人口急減と自治体消滅」(2015年 時事通信社 共著)
「トランプ大統領とダークサイドの逆襲」(2016年 時事通信社)他多数

【会 場】投資育成ビル8階大会議室(渋谷区渋谷3-29-22)
   ・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル
   ・地図 http://www.sbic.co.jp/main/company/access.html

【参加費】無料

【案内状】https://www.sbic.co.jp/seminar/170525top.pdf

【問合せ】ビジネスサポート部 大村 智之
    TEL 03―3499―0755 / FAX 03―3499―0819
【申込〆切】5月23日(火)までに、上記案内状にある受講申込書の必要事項を
FAX、またはEメール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp にてご連絡ください。
なお、早々に定員に達する場合は、1社1名のご参加とさせていただく場合がございます。その際は、当方よりその旨ご連絡申し上げます。           

【受講票】本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

以上

空白
ページ上に戻る
空白