投資育成セミナー「社長・管理職のための、従業員健康管理のポイント」

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2018.12.27

投資育成セミナー「社長・管理職のための、従業員健康管理のポイント」

開催日 2019年03月20日(水)
開催時間 15:00~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

【投資育成セミナー】 経営者・経営幹部必聴!!  

「社長・管理職のための、従業員健康管理のポイント」
~働き方改革関連法の成立を踏まえて~

 近年の我が国における過重労働の実態を踏まえると、労働者の健康管理は極めて重要です。特に、働き方改革関連法において、長時間労働の是正も目的とした法改正が行われておりますので、法改正を踏まえた従業員の健康管理の見直しをする必要があります。
本セミナーでは、社長・管理職が把握すべき従業員健康管理の実務について、労働訴訟などを数多く手掛ける使用者側弁護士の先生に、健康経営の視点も交えて、わかりやすく解説頂きます。この機会にぜひご参加ください。経営者・経営幹部はじめ人事労務担当者皆様のご参加をお待ちしております。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――  


                記

【日時】2019年3月20日(水)15:00~17:00
            (受付開始14:30)

【講 師】田村 裕一郎氏
     多湖・岩田・田村法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士

<略歴>
2000年:司法試験合格(24歳)
2002年:長島・大野・常松法律事務所に入所
2007年:米国留学(米国ロースクール)
2008年:米国留学(米国訴訟専門法律事務所にて研修)
2009年:長島・大野・常松法律事務所(弁護士数:350名)に復帰
所属グループ:労働法・紛争解決グループ
2011年:独立し、多湖・岩田・田村法律事務所を設立(パートナー就任)
2018年:現在、顧問先80社以上の労務(紛争解決)・法務(予防中心)を
弁護士9名で対応する傍ら、全国にて講演活動を行う。
<所属>
 第一東京弁護士会、(元)労働法制委員会委員
<著作物>
 「合同労組への対応」(労働調査会)(2012年8月、発刊)
 「未払残業代請求への対応実務」(労働調査会)(2012年11月、発刊)
 「裁判例を踏まえた病院・診療所の労務トラブル解決の実務」
            (日本法令) (2017年9月、発刊)
 「企業のための 副業・兼業 労務ハンドブック」
        (日本法令)(2018年6月、発刊)

【セミナー内容】
 〇健康管理の基本   〇労災申請の対応
 〇私傷病の対応    〇時間外労働規制
 〇有給休暇の取得促進 〇産業保健機能の強化 


【会 場】投資育成ビル7階701号室(渋谷区渋谷3-29-22) 
・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル
・地図 http://www.sbic.co.jp/main/company/access.html

【受講料】無料

【募集案内】https://www.sbic.co.jp/exchange/190320work.pdf

【問合せ】東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 須永 
     TEL03―3499―0755 / FAX03―3499―0819

【申込み〆切り】3月19日(火) までに、ホームページからお申込み
いただくか、上記募集案内の受講申込書にある必要項目を
Eメール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp へお送りください。
なお、本受講申込書のFAXによるお申込みもできます。

【受講票】本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
なお、受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

以 上

空白

お申込みはこちら

ページ上に戻る
空白