【仙台開催】<特別開催セミナー> 親族外事業承継における安定株主の活用

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2018.10.10

【仙台開催】<特別開催セミナー> 親族外事業承継における安定株主の活用

開催日 2018年10月30日(火)
開催時間 14:30~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

申込み受付終了しました

近年、多くの中堅中小企業が後継者選定に頭を悩ませています。
親族内に候補者がいても事業を承継しない、させないケースも多く、親族外への事業承継が増加しています。
親族外の役員・従業員への事業承継においては、特に後継者の株式保有に課題を抱えがちです。経営陣が安定した経営権を確保するための仕組みとして安定株主対策の導入が欠かせません。
本セミナーでは、顧問先の親族外事業承継を推進する上で不可欠な安定株主対策について解説します。
役員持株会及び従業員持株会、中小企業投資育成会社といった安定株主対策の制度説明に加えて、具体的な導入スキームを用いた活用事例をご紹介します。

開催日時:10月30日(火)14:30~17:00(受付14:15~)

開催場所:宮城県仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ7F/8F
      (JR仙台駅西口徒歩3分、南北線仙台駅徒歩3分)

講師:太陽グラントソントン税理士法人パートナー
税理士 梶本 岳氏

東京中小企業投資育成株式会社ビジネスサポート部
公認会計士・税理士 中野 威人

講演概要:1.役員・従業員への親族外事業承継 2.親族外事業承継における安定株主対策 (1)役員持株会、従業員持株会 (2)中小企業投資育成会社 (3)種類株式の活用 3.安定株主対策の活用事例 4.安定株主対策と税務上の論点 5.中小企業投資育成会社と顧問税理士の役割

募集案内:https://www.sbic.co.jp/seminar/1030seminar.pdf

定員:50名(申込先着順)

受講料:無料      

問合せ:業務第三部 丹羽(たんば) 03-5469-5853

空白
ページ上に戻る
空白