【浜松開催】『パワードウェアから始まる新しい働き方と活用事例』

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2018.09.07

【浜松開催】『パワードウェアから始まる新しい働き方と活用事例』

開催日 2018年10月22日(月)
開催時間 16:00~18:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

申込み受付終了しました

景気拡大や働き方改革の影響もあり、人手不足に拍車がかかっています。
この先も、少子高齢化で、日本の労働人口はますます減っていきますが、
深刻化する人手不足の打開策の一つとして、ロボットを導入する動きが広がりつつあります。
本セミナーにおいては、株式会社ATOUN様、三井物産株式会社 機械・輸送システム本部様にご協力を頂き、パワードウェアの今後と活用例についてお話を伺います。
また、パワードウェアを装着し、その効果を実際に体験していただく時間を設けております。
ご希望の方にはこの機会にぜひとも体験していただければと思います。

【パワードウェア】
今回ご紹介させていただくパワードウェア ATOUN MODEL Yは「身体に装着するロボット」です。
三井物産株式会社とパナソニック株式会社が共同出資する株式会社ATOUNが
開発した「ウェアのように軽く着るロボット」製品です。

日時:2018年10月22日(月)
  講演会 16:00~16:30
  体験会 16:30~17:00
  懇親会 17:00~18:00

受講料:無料

定員:50名(先着順)

講師:三輪 亮介氏 株式会社ATOUN

お申し込みは下記チラシを印刷の上、FAXにてお願いします。
https://www.sbic.co.jp/pdf/20181022seminar.pdf

空白
ページ上に戻る
空白