投資育成セミナー「危機管理広報で企業の危機を救え!」 

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2018.07.25

投資育成セミナー「危機管理広報で企業の危機を救え!」 

開催日 2018年09月28日(金)
開催時間 15:00~16:30
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

申込み受付終了しました

【投資育成セミナー】 経営者・経営幹部必聴!!

  「危機管理広報で企業の危機を救え!」 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――  

企業経営において遭遇する事故・事件・不祥事への対応を誤ると、築き上げてきた会社の信頼は一気に失われます。対応の巧拙が企業の存亡を左右すると言っても過言ではありません。
様々な危機管理が経営上の重要課題となるなか、企業経営者は危機発生時にどう考え行動すべきでしょうか。
今回は、「広報」の手法を駆使して危機の収束と評判低下の回避を実践する経営者の平野 日出木氏をお招きして、危機発生時の初動と情報開示の方法についてお話しいただきます。
経営者・経営幹部の方々をはじめ、ビジネスパーソンの皆様のご参加をお待ちしております。  


              記
 
【日 時】2018年9月28日(金)15:00~16:30(受付開始14:30)

【講 師】 平野 日出木(ひらの ひでき) 氏
株式会社エイレックス 取締役副社長 (中小企業診断士)

【プロフィール】
1985年早稲田大学政経学部卒、2002年カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院MBA。中小企業診断士。著書に『物語力で人を動かせ!』、『一流の投資家はなぜ、メンタルを大切にするのか?』。連載で経済広報センター月刊誌『経済広報』で「マスコミ対応Q&A」(2010年4月~9月)、日経産業新聞で「不寛容時代の危機管理広報」(2017年8月)。経済紙記者としての15年の企業取材経験を生かし、2002年から株式会社エイレックスにて食品、流通、商業施設、不動産、製造業などの顧客企業の広報コンサルティング、危機対応業務、メディアトレーニングに従事する。

【セミナー内容】
(1)あなたの会社で社会問題化する危機とは
(2)社員の事故・事件・不祥事発覚時の対応
(3)他社事例に学ぶ、危機対応のDos & Don’ts
(4)危機に強い組織とは
(5)質疑応答


動【会 場】投資育成ビル8階ホール(渋谷区渋谷3-29-22)
     ・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル
・地図 http://www.sbic.co.jp/main/company/access.html

【受講料】無料


【募集案内】https://www.sbic.co.jp/seminar/180928info.pdf


【問合せ】東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 須永 
     TEL03―3499―0755 / FAX03―3499―0819

【申込み〆切り】9月27日(木) までに、ホームページからお申込み
いただくか、上記募集案内の受講申込書にある必要項目を
Eメール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp へお送りください。
なお、本受講申込書のFAXによるお申込みもできます。

【受講票】本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
なお、受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

以 上

空白
ページ上に戻る
空白