投資育成セミナー「PDCAからOODAへ」

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2018.07.25

投資育成セミナー「PDCAからOODAへ」

開催日 2018年09月26日(水)
開催時間 15:00~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

申込み受付終了しました

【投資育成セミナー】 経営者・経営幹部必聴!!


    「PDCAからOODAへ」

~米軍に学ぶ臨機応変のビジネスマネジメント~
――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

米軍が新たに採用したOODAループが注目されています。日米でこの思考を導入する企業が増えてきている中、本講演では米軍がOODAループを導入した背景から、その内容、そしてビジネス界への応用までを講師の田中 靖浩氏に解説していただきます。
「先の見えない」環境において当初の計画に固執しすぎることはむしろ危険です。形骸化したPDCAを活性化させ、臨機応変に兵士を動かすべく、米軍はどんな指揮法を用いたのでしょうか?    
そこにはビジネスパーソンにも役立つ、たくさんのヒントが隠されています。OODAの新たな考え方を参考に「強い組織」を目指して下さい。経営者・経営幹部はじめ皆様のご参加をお待ちしております。

 

               記 

【日 時】2018年9月26日(水)15:00~17:00(受付開始14:30)

【講 師】田中 靖浩(たなか やすひろ)氏

【プロフィール】
三重県四日市市出身。田中公認会計士事務所所長。東京都立産業技術大学院大学客員教授。
1986年早稲田大学商学部卒。外資系コンサルティング会社などを経て独立開業。大前研一ビジネスブレークスルー、早稲田大学エクステンションセンター、日経ビジネススクールなどで経営・会計の講師をつとめる。コンサルティングから執筆・講演、落語家・講談師との共演活動まで幅広いフィールドで活躍中。

【主な著書】
「米軍式 人を動かすマネジメント」「値決めの心理作戦 儲かる一言 損する一言」「良い値決め悪い値決め」(日本経済新聞出版社)他多数。数点は海外に翻訳出版されている。

【セミナー内容】
1 先の見えない環境でいかに戦うか?
2 PDCA vs OODA -基本的思考のちがい-
3 計画と戦うな、敵と戦え -観察・状況判断の重要性-
4 消耗戦と機動戦 -いかに消耗戦を抜け出すか-
5 ミッション・コマンド -任せて任さずの指揮法-
6 予算管理は形骸化していないか? -インテリジェンス管理会計の必要性-
7 機動戦的ビジネス心理学 -顧客の心理をつかむ機動戦的発想-
(※) OODAとは、Observe(観察)、Orient(状況判断、方向づけ)、Decide(意思決定)、 Act(行動)の頭文字をとったものです。


【会 場】投資育成ビル8階ホール(渋谷区渋谷3-29-22)
 ・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル
・地図  http://www.sbic.co.jp/main/company/access.html

【受講料】無料


【募集案内】https://www.sbic.co.jp/seminar/180926OODA.pdf


【問合せ】東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 須永 
     TEL03―3499―0755 / FAX03―3499―0819

【申込み〆切り】9月25日(火) までに、ホームページからお申込み
いただくか、上記募集案内の受講申込書にある必要項目を
Eメール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp へお送りください。
なお、本受講申込書のFAXによるお申込みもできます。

【受講票】本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
なお、受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

以 上

空白
ページ上に戻る
空白