投資育成セミナー「モビリティ革命とクルマの未来」

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2018.04.19

投資育成セミナー「モビリティ革命とクルマの未来」

開催日 2018年06月08日(金)
開催時間 15:00~16:30
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

申込み受付終了しました

【投資育成セミナー】 経営者・経営幹部必聴!!

  「モビリティ革命とクルマの未来」
~EV化と自動運転化で日本の産業はどう変わるのか~

―――――――――――――――――――――――――――――――――――  

自動車市場は、EV化と自動運転化の進展により急速に変化するという見方が出ています。本セミナーでは、自動車産業界の著名なアナリストである中西 孝樹氏をお招きし、自動車市場のEV化と自動運転化による日本の産業界への影響について、分かり易く解説していただきます。
経営幹部をはじめ、皆様のご参加をお待しております。



【日 時】2018年6月8日(金)15:00~16:30(受付開始14:30)

【講 師】中西 孝樹(なかにし・たかき)氏
(株)ナカニシ自動車産業リサーチ 代表
【プロフィール】
1962年生まれ。オレゴン大学卒。山一證券、メリルリンチ証券等を経由し、2006年からJPモルガン証券東京支店株式調査部長、2009年からアライアンス・バーンスタインのグロース株式調査部長に就任。2011年にアジアパシフィックの自動車調査統括責任者として、メリルリンチ日本証券に復帰。2013年に独立し(株)ナカニシ自動車産業リサーチを設立し代表に就任。証券会社、資産運用会社の双方で、マネジメント、リサーチクオリティ・コントロール、アナリストの豊富な経験を有する。
日経金融新聞・日経ヴェリタス人気アナリストランキング自動車・自動車部品部門、米国Institutional Investor自動車部門ともに2004年~2009年まで6年連続第1位と不動の地位を保った。セルサイド復帰後、日経ヴェリタス人気アナリストランキング、米国Institutional Investorともに自動車部門で2013年に第1位を獲得。「トヨタ対VW(フォルクスワーゲン)2020年の覇者をめざす最強企業」「オサムイズム”小さな巨人”スズキの経営」(いずれも日経新聞出版社)など著書多数。

【会 場】投資育成ビル8階ホール(渋谷区渋谷3-29-22)
     ・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル
・地図 http://www.sbic.co.jp/main/company/access.html

【受講料】無料


【募集案内】https://www.sbic.co.jp/seminar/180608car.pdf


【問合せ】東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 須永 
     TEL03―3499―0755 / FAX03―3499―0819

【申込み〆切り】6月7日(木) までに、ホームページからお申込み
いただくか、上記募集案内の受講申込書にある必要項目を
Eメール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp へお送りください。
なお、本受講申込書のFAXによるお申込みもできます。

【受講票】本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
なお、受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

以 上

空白
ページ上に戻る
空白